ソープボックスとは、1933年に写真家のマイロン・スコット氏のアイディアから生まれ
エンジン等の動力を持たずに、重力のみを動力源として走行する車両の事をいいます!!
 
ソープボックスを用いた子供のみが参加できるソープボックスカーレースが
オハイオ州・デイトン市で同年に初めて開催されました!!
 
日本では、戦後に米軍関係者と日本の子供たちが二子玉川で行われたのが
初めてのレースといわれています!!
 
 
こちらは、カリフォルニア州・コルトンにあるロータリークラブ・カリットが作成し
アメリカで実際に開催されたソープボックスカーレースで使用した大変貴重な車両となります!!
 
ディスプレイする際に車体が動かないよう、車体を乗せるための台もおまけでお付けいたします!!
 
 
ソープボックスカーレースでは走破タイムのみを競うだけではなく、
車体の見た目やパフォーマンス・オリジナリティ等も採点されるため
置いておくだけでも目を惹き付ける、とても魅力があるデザインとなっております!!
 
 
クラブチームメイト思われる《Gary’s》の文字がまたデザイン性を高めています!!
白を基調としたスタイリッシュな車体となっています!!
 
 
アメリカ人曰く、レースで使用されたソープボックスはなかなか入手できるものではないとのことで
店主に無理を言って奇跡的にお譲りいただきました!!
 

輸入商品の為、汚れや傷等あります。
ご理解頂ける方のみご購入をお願い致します。

 

 

必ずお読みください

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

 

商品状態

状態は画像にてご確認ください。

神経質な方のご購入はせっかく購入して頂いたにも拘わらず、ご期待に添えない場合ですとご迷惑をお掛けてしまう可能性がありますのでご遠慮ください。

PC環境によって色の差異がありますのでご了承下さい。

 

 ■サイズ

215cm×91cm×63cm

素人寸法ですので多少の誤差があります。

ご了承ください。

 

 ■送料■

岐阜大型店舗より迅速に全国発送致します。

※海外おとり寄せ品ではありません

 

購入前にお気軽にお問い合わせ下さい^^

TEL:0120-005-814

 

郵便番号をご質問で頂ければ、迅速にお調べ致します!!

Gary's SCCA

¥880,000価格
消費税込み